ロゴ

ごあいさつ

「空想は創造の湧水、
 豊かな未来への源泉となる」




インターネットがなかった時代からわずか四半世紀、今の世の中を誰が想像したでしょう。
座ったままで「世界の情報を入手でき、そして欲しいモノがすぐに手元に届く」大変便利な
時代へと変わりました。

その反面、世代間の差は大きく、デジタルとアナログが混在する社会の潮流に人は生きています。
AIデジタルテクノロジーが進化する一方を川上とすると、労働研鑽の中で今日までを支えて来た
個としての産業が川下にあり、その潮流を繋ぎ合わせる役割として、ドローンの行く先に
未来があると考えます。世界を繋ぐリアルコミュニケーションの扉をドローンで開くことが出来る
可能性を目指して株式会社WUCAは進んで参ります。

ドローンって?

近年よく耳にする様になったドローンですが、
意外と身近なところで使われているのをご存知ですか?
エンターテイメント以外にも農業や測量など
間接的に皆様の生活を支えるお手伝いをしています。

WUCAについて

スクール方針

「安全に」「楽しく」を頭と体が理解できる飛行を実現します。

強み

  • 初心者の方にもわかり易く学べる独自のカリキュラム
  • 充実した操縦訓練ができる様、少人数制講習スタイル
  • 受講頂いた方へのアフターフォローも充実

スクールについて

認定証明書習得までの流れ

①座学講習

②実技講習

③修了試験・証明証発行

各講習カリキュラム受講後に技能審査を行い、一定の能力があると認められる者を認可し、
証明書を発行します。

講習カリキュラム

操縦士 標準コース

座学5時間+実技10時間の計3日コースです。

座学では、国土交通省航空局の指導に基づき、航空法や気象、航空工学の知識の習得を。

実技では、実際にドローンを飛ばして、操縦方法を学び、正しく安全に飛行出来るよう、
わかりやすく講習いたします。

受講料 15万円
講習時間 3日間
訓練飛行時間 10時間
指導教員 教育証明以上
検定員 認定検定員以上
取得可能なライセンス
およびレイティング
自家用/操縦士(技能証明と飛行許可が取得可能)

※各フェーズ不合格の場合は補習が必要です。
(1時間 5,000円)

スケジュール

1日目
9時 基礎座学(5時間)
15時 フライト(1時間)
▶ドローン慣熟飛行
(GPSモード機体)
 オリエンテーリング含む
2日目
9時 フライト(3時間)
▶GPSモードによる基本飛行
(GPSモード機体)
13時 フライト(3時間)
▶ATTIモードによる基本飛行
(ATTIモード機体)
3日目
9時 フライト(3時間)
▶基本飛行、試験科目訓練
13時 フライト(1時間)
▶基本飛行、試験科目訓練
14時 学科試験、実技試験 (2時間)
▶合格手続き

お支払い方法について

・クレジット決済

・銀行振込

お申し込みはこちら

安心のアフターフォロー

講習頂いた後のアフターフォローも充実。操縦技術におけるお悩みや、ドローンを購入における情報サポート、飛行許可申請など親身になってご対応致します。

インストラクター/スタッフ紹介

〈インストラクター〉

  • 渡邉 直人
  • 細井 啓貴
  • 頼光 和弘

〈アシスタントスタッフ〉

  • 細井 優子

技能練習場

技能練習場のご案内

RVパーク大和の里
RVパーク薬師の里